n ヘルスプロ現る

ヘルスプロのスゴテク

清楚な女子大生風のヘルス嬢と遊びました

友人があるヘルス店に何度か遊んでいて、そこのお店がかなりレベルが高いらしいので私も早速そのヘルス店に行ってみました。指名して彼女と会った瞬間、目の前には清楚な雰囲気が漂っている美人が立っていたので私はついドキッとしてしまいます。はにかんだ笑みを浮かべながら挨拶をしてくれましたが、その顔が頭から離れません。平常心を保ちつつ私も挨拶をして彼女と一緒に部屋に行くとまず会話を始めます。なんだか女子大生の部屋に遊びに来た感じで妙にソワソワしてしまいましたが、会話を楽しんだ後は私の気持ちを察するように風呂場に行こうと誘ってくれました。白いブラウスや下着を脱がすとオッパイが現れて、触ってみるとかなり柔らかかったです。風呂場で洗体をしてもらう時は時折バストを私の体に押し当ててくることもあり、ベッドに移動すると彼女が馬乗りになって積極的にキスをしてくれました。エロチックな気分になったところで彼女の乳首を舐めてから正常位素股をやり、かなり彼女のアソコが湿っていたのでローション不要でやっているとフィニッシュしました。

事務的な作業は一切しないヘルス嬢と遊びました

ヘルス店のHPにて出勤状況とこれから遊べるヘルス嬢を確認してからお店に行き、時間通りに女の子を案内してくれました。彼女はホームページ写真とほぼ同一人物であり、お店の美熟女というコンセプト通りかなり綺麗な女性です。まずは簡単に挨拶をしてから部屋の中で雑談をして、彼女からはスナックに長く働いているようなオーラがありました。このお店で遊ぶのは初めてだったので今回は様子見で60分コースをお願いしたのですが、あまりゆっくりと出来ないため会話もそこそこにして直ぐに服を脱ぎます。そしてシャワールームへ行こうとしたときに彼女から待ってという声がかかり、どうやら即尺が基本らしいので洗体前に即尺のサービスをしてくれました。彼女から仕事においての真面目さが伝わりましたし、シャワー後はキスをしてシックスナインをしましたが事務的では無かったですね。シックスナインでフィニッシュした後は喋り好きの彼女が終始喋り倒し、そのままプレイが終わりました。

笑顔を絶やさないヘルス嬢と遊びました

久々にヘルス遊びを楽しもうと思って電車でヘルス店へと向かい、この日は花粉症で体調が悪くても若い子に癒してもらえるのならそんな事は関係ありません。お店に行ってピチピチとした10代女性を指名してみましたが、私はおじさんなので若い子を目の前にすると緊張してしまいました。ただ肌がピチピチとしている女の子が大好きなので、私のボルテージは上がりっぱなしの状態で女の子と部屋へ向かいます。女の子はかなり化粧が薄めで会話上手であり、お話をしても詰まる事は無かったですね。なかなか愛嬌がありましたし、テレビについて話をしてからシャワールームに行って体の隅々を彼女が綺麗にしてくれました。笑顔を絶やすことなく洗体をしてくれたので終始興奮状態になってしまいましたが、ベッドに移動すると彼女が私の乳首を官能的に舐め回すので私のペニスはギンギンです。そんなギンギンのペニスを見た彼女は、ペニスを咥えて喉で締めるように気持ちよくしてくれるとすぐに暴発してしまいました。
暴発するくらい我慢できないヘルス